~想いを遺す遺言書プラン~

あなたは、なぜ遺言書に関心を持たれたのでしょうか。

ご家族が相続で争わないようにとの願いからでしょうか?

自分がこれから安心して生きていくためでしょうか?

遺言書の素晴らしさは

法的効力を持つものでありながら

遺す人の想いを伝えられること

想いを形にできること

法律家として、少しでもそのお手伝いをさせていただけたら幸いです

プラン1 まずは手軽に 自筆プラン 30,000円

このプランは、30代~40代の方におすすめです。
(個別の財産調査と財産目録の作成を要する場合、45,000円となります。また、文案考案をご希望の場合は事案に応じ費用が異なることがございます。)

[check]将来書き直す可能性が高いけれど、まずは一度作ってみたい
[check]エンディングノートに興味がある
[check]とにかく費用を抑えたい
[check]遺言書は自分で書きたいが、添削や作成のサポートをしてほしい

遺したい想いを伺い、法的効力のある文案を作成できるようサポートします。オプションで遺言書保管サービスもご利用いただけます。
*文案の添削、下書きの作成サポート。内容の考案ではなく、遺言者様が考案された文案のチェックが中心となります。

プラン2 やっぱり安心 公正証書基本プラン 75,000円

このプランは、確実な方法で遺言を遺しておきたい方、50代以上の方、ほか、遺言書作成を検討されている全ての方におすすめです。
(別途公証人手数料が発生します。また、相続人が兄弟姉妹・甥姪の場合など、追加費用が発生するケースがございます。)

[check]遺言書の効力に争いが生じないようにしたい
[check]きちんとした形式で遺したい
[check]遺された家族が、すぐに相続手続きできるようにしておきたい

自筆証書遺言と異なり、相続が発生した後、家庭裁判所で遺言書の検認を受ける必要がありません。ご家族は、すぐに預貯金の名義変更などの手続きができます。

遺したい想いを伺い、当事務所にて公証人と事前打合せを行い、文案を起案します。公証役場へも同行し、証人をお引受します。

夫婦で安心・兄弟姉妹や友人と                  ご夫婦で同時作成 計125,000円

*親子、兄弟姉妹、ご友人などとの同時作成はお問い合わせください。
*同時作成の場合でも、遺言の内容が、もうお一方に漏れることはございません。
*お客様の判断で、お互いに内容を相談いただくこともできます。

プラン3 税理士を交えた相続対策プラン 160,000円~

このプランは、財産の配分などにつき、相続税対策として税理士の意見を聞きながら、遺言内容を検討したい方向けのプランです。
(費用は個別のお見積りとなります。)

[check]相続税対策として遺言書作成を検討したい
[check]税理士が作成した財産目録をもとに遺言内容を決めたい
[check]相続税がどの程度発生するのかも知りたい

公正証書遺言作成のため、提携税理士が財産目録を作成します。ご希望に応じて相続税の試算などを行い、遺言内容を決定。その後、当事務所が公証人と事前打合せを行い、文案を起案します。公証役場へも同行し、証人をお引受します。

詳しく話を聞いてみたい方はこちらから。ご相談、お見積り無料です。

*費用は、税抜き表記です
*戸籍の取り寄せなど、書類取得にかかる代行手数料や送料、役所への実費は別途となります
*費用詳細はこちらをご確認ください

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM